還暦の私にあこがれのミニスカート 「できること」重ねた息子から

有料会員記事

沼田千賀子
[PR]

 60歳の節目を赤いミニスカートで祝いたい――。そんな母の願いをかなえてくれたのは、息子でした。背景には、決して平坦(へいたん)ではない、2人の20年がありました。

 冬はミニスカートにブーツが定番。そんな岡﨑里江(のりえ)さん(60)に、赤いジャンパースカートをプレゼントしたのは、長男の守さん(33)だ。守さんは、「節目でもあるし、日ごろ介助してもらっている感謝を込めて」と、はにかんだ。

 守さんが10歳、小学5年のときの運動会。ダンス競技が終わると足がふらつき、退場後に倒れた。保健室で横になって休んだが、ふらつきは収まらず、ろれつが回らない。救急搬送された病院から埼玉県立小児医療センターに転送され、脳梗塞(こうそく)と診断された。

 いつかは元に戻るだろうと思…

この記事は有料会員記事です。残り1799文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら