JR西と東海、EX予約サービス値上げ 京都以西、最大1570円

筒井竜平
[PR]

 JR西日本JR東海は18日、新幹線をインターネットで予約できる「EX予約サービス」について、一部区間の割引幅を縮小すると発表した。対象は京都駅より西側の区間で、値上げ幅は110~1570円。実施日は未定だが、今春を予定しているという。

 たとえば京都―博多間の指定席(片道)は、現在の1万3790円から1万5360円になる。「e特急券」や「EX早特」などの関連サービスも一部を値上げする。コロナ禍で新幹線の利用者が減っており、値上げで収益改善を図る。

 山陽新幹線の利用状況は、昨年12月にはコロナ前の2019年度の8割まで回復していたが、オミクロン株の流行を受け、今年1月には5割まで落ち込んだ。筒井竜平