• アピタル

東京の感染1万3516人 前週の土曜上回る 死者は今年最多27人

[PR]

 東京都は19日、新型コロナウイルスの感染者を新たに1万3516人確認したと発表した。前週の土曜日(12日)の1万1765人から1751人増え、11日ぶりに新規感染者数が前週の同じ曜日を上回った。死者は70~90代の男女27人。18日より1人多く、1日あたりの死者数としては今年に入って最多だった。

 19日までの1週間の感染状況をみると、1日あたりの感染者数は1万4824・7人で、前週(1万6350・4人)の90・7%だった。

 「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO〈エクモ〉)を使用」とする都の基準による19日時点の重症者数は、前日より7人増の87人。

 19日時点の病床使用率は59・9%。重症者用病床使用率は33・7%(18日時点)で、都は30~40%で緊急事態宣言の要請を判断する指標としている。

 19日に発表された感染者を年代別でみると、最多は40代の2312人。以下、30代の2246人、10歳未満の2134人、20代の2012人、10代の1577人と続いた。65歳以上は1421人。医師による臨床診断で「みなし陽性」とされたのは554人だった。