「ウクライナ侵攻なら大規模制裁」仏外相、ロシア外相と電話会談

有料会員記事ウクライナ情勢

パリ=疋田多揚
[PR]

 フランスのルドリアン外相は19日、ウクライナ情勢をめぐってロシアのラブロフ外相と電話会談した。仏外務省によると、ルドリアン氏はラブロフ氏に、「ロシアによってウクライナの領土の一体性が損なわれることがあれば、欧州や同盟国が結束して大規模な制裁の形で確実に応じることになる」と伝えたという。

 バイデン米大統領が「ロシアのプーチン大統領は(軍事侵攻の)決断を下したと確信している」と18日に述べたのを受け、フランスも侵攻のリスクが増しているとみて強く警告したものだ。

 ルドリアン氏は、ウクライナ…

この記事は有料会員記事です。残り234文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら