【写真まとめ】北海道暴風雪 札幌JR運休 ホワイトアウトで事故も

[PR]

 21日に各地で暴風雪となった北海道。JR北海道は札幌圏でまた終日運休となり、「ホワイトアウト」で視界不良となった道路では自動車事故が多発した。21日夜遅くにかけて引き続き見通しのきかない猛吹雪や暴風、高波への警戒が必要で、22日午前6時までに予想される24時間降雪量はいずれも多いところで、日本海側は50センチ、太平洋側、オホーツク海側は40センチ。