羽生善治九段と矢内理絵子女流五段が大盤解説 朝日杯将棋オープン戦

有料会員記事

村上耕司
[PR]

 第15回朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)の準決勝と決勝が23日、東京・有楽町朝日ホールで行われ、羽生善治九段(51)と矢内理絵子女流五段(42)による大盤解説会も開かれた。

 準決勝・決勝の対局や大盤解説会は公開で行ってきたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、前回と同様、無観客での実施となった。解説の模様はユーチューブの「囲碁将棋TV―朝日新聞社―」と朝日新聞デジタルの特設ページでライブ中継する。

 羽生九段が朝日杯で大盤解説をするのは初めて。

 朝日杯で過去5回優勝してい…

この記事は有料会員記事です。残り392文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら