ロシア側も50人前後死亡の情報 ウクライナ東部、ロシアは否定 

ウクライナ情勢

[PR]

 ロイター通信は24日、ウクライナ大統領府の情報として、ウクライナ軍の兵士40人以上が死亡し、数十人が負傷したと報じた。また、国境警備隊員が3人死亡したほか、ウクライナ東部の中心都市ハリコフ地域では、ビルへの砲撃で少年が死亡したとも報じている。

 同通信は東部ルガンスク州でロシア側に50人前後の死者が出たほか、ウクライナ軍が航空機や軍用車両を破壊したことを明らかにした、とも報道。ロシア側はこうした情報を否定しているとも伝えた。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント