うな源の産地偽装で大和高田市がふるさと納税返金対応

平田瑛美
[PR]

 奈良県大和高田市の食品販売会社「うな源」が、中国産ウナギを「国産」と偽って弁当などを販売していた問題で、同店の製品をふるさと納税の返礼品にしていた同市は25日、対象の寄付者のうち希望者に納税分全額を返金すると発表した。

 市の調査などによると、対象となるのは2020年4月1日~同年11月30日に「うな源特製 活うなぎ蒲焼(かばや)き」が返礼品として発送された寄付者20人(寄付総額55万3千円)。市は対象者へ謝罪の文書を送り、希望者に返金をするという。

 申し出は3月31日まで。市は2月1日にうな源の返礼品登録を取り消した。(平田瑛美)