日本最北端の小島にトド大集結 出迎えたのは大量の死んだイワシ

有料記事

奈良山雅俊
【動画】弁天島のそばで海面に漂うイワシを次々と食べるトド=道立総合研究機構稚内水産試験場提供
[PR]

 日本最北端・北海道稚内(わっかない)市の宗谷岬の沖に浮かぶ弁天島に、今冬もトドが大群できている。今年に入ってイワシの大量死が続き、道立総合研究機構稚内水産試験場は海面に漂うイワシを食べまくる様子も動画に収めた。

 稚内水試によると、今冬のトドのまとまった上陸は昨年11月28日で、約10頭が観察された。12月は多くても60頭程度だったが、1月に入って500~800頭に急増。2月はさらに増え、19日のドローン調査では約1500~1700頭にのぼった。

 宗谷地域一帯の海岸では1月…

この記事は有料記事です。残り345文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!