グーグル広告からロシア国営メディアを除外 ユーチューブも非収入化

ウクライナ情勢

[PR]

 ロイター通信によると、グーグルは26日、同社の広告からロシア国営メディアを除外すると発表。ユーチューブも同日、複数のロシアに関連するチャンネルについてサイト上で収入を得られないようにすると発表した。

  • commentatorHeader
    藤井涼
    (CNET Japan編集長)
    2022年3月7日13時43分 投稿

    【視点】ウクライナ侵攻が続く中、GoogleやTwitter、Snapなど、ウェブサービスやSNS大手が次々とロシアでの広告販売を停止しています。Googleについては、検索やYouTubeだけでなく、同社をスポンサーとする全てのマーケティング活動