奈良県三郷町で住宅全焼、4人の遺体見つかる 住人と連絡取れず

[PR]

 27日午後6時10分ごろ、奈良県三郷(さんごう)町夕陽ケ丘で「家が燃えている」と119番通報があった。県広域消防組合や県警西和署によると、火は約4時間後に消し止められたが、木造2階建て住宅がほぼ全焼した。焼け跡から性別不明の4人の遺体が見つかった。遺体は1階から3人、2階から1人見つかった。

 署によると、焼けた住宅は妹尾(せのお)忠彦さん(84)方で、住人と連絡が取れていないという。署が遺体の身元の確認を進めている。現場は近鉄生駒線の勢野北口駅から東に約600メートルの住宅街。