【北京パラ動画リポート】人工雪のさわり心地は?クロカン会場で体感

【動画】クロスカントリーなどの会場となる中国・張家口から記者がリポート=北京パラリンピック取材班撮影
[PR]

 北京パラリンピック朝日新聞取材班は、大会期間中に現地の空気感や面白いと感じたことを映像で皆様にお伝えする企画「北京冬残奥会(パラリンピック) バブル発」を発信しています。

 企画4回目は北京市内から200キロほど離れている張家口の競技会場からお届けします。

 張家口ではクロスカントリー、バイアスロンスノーボードが開催されます。注目はクロスカントリースキーで7大会連続出場となる新田佳浩選手。平昌大会の金メダリストが登場します。

 レース会場は、ほぼ人工雪で整備されたコース。会場近くの様子などを映像でお伝えします。