ロシアとウクライナの2回目停戦協議、現地時間2日に 両国で報道

有料記事ウクライナ情勢

モスクワ=石橋亮介
[PR]

 ロシアによるウクライナ侵攻を巡り、両国の代表団による2回目の停戦協議が、現地時間の2日午後にも開かれる見通しとなった。両国のメディアが政府高官の発言として報じた。

 タス通信によると、ロシア大統領府のペスコフ報道官は2日、「(ロシアの代表団が)今日の午後にも2回目の会議の開催地に入る。ウクライナ側も来ることを期待する」と述べた。ポーランド国境に近いベラルーシ西部で行うという。

 一方、複数のウクライナメディアによると、同国のアレストビッチ大統領府長官顧問は2日、「ロシアとの2回目の協議は2日夕方に行う」と発表した。「何も変わらない。我々は自分たちの立場を維持する」と述べた。

 両国は2月28日、ベラルー…

この記事は有料記事です。残り268文字有料会員になると続きをお読みいただけます。