ムーディーズとフィッチ、ロシア国債の格付けを6段階引き下げ

ウクライナ情勢

サンフランシスコ=五十嵐大介
[PR]

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは3日、ロシア国債の長期信用格付けを投資適格の水準の「Baa3」から投機的水準にあたる「B3」に6段階引き下げた。同社は引き下げについて、「ロシア中央銀行や一部の大手銀行への制裁を含め、西側諸国の厳しい金融制裁によるもの」としたうえで、「これまでに発表された制裁の範囲と深刻さは、当初の予想を上回る」と説明した。

 大手格付け会社フィッチ・レーティングスも2日、ロシアの外貨建ての長期信用格付けを「BBB(トリプルB)」から投機的水準にあたる「B」に6段階引き下げた。同社は「ロシアに対する国際的な制裁の深刻さが金融安定リスクを高めており、ロシアの政府債務の償還の動機を弱める可能性がある」と指摘している。(サンフランシスコ=五十嵐大介