魚津水族館がリニューアルオープン、親子で楽しめる水槽新設 富山

井潟克弘
[PR]

 改修工事で臨時休館していた魚津水族館(富山県魚津市三ケ)が5日、リニューアルオープンした。館内には、親子で楽しめる水槽や遊具が新設された。

 3階バックヤードコーナーには、子ども向けの「ネット遊具」を設置。ネットの下には、ブリなどが泳ぐ「富山湾大水槽」が広がる。水面から約1メートルの高さで様々な魚を間近に見ることが出来る。そばには潜望鏡もあり、水中の様子も観察できる。

 このほか、自転車をこいで発電することで水流を起こし、川魚が流れに逆らって泳ぐ様子が観察できる「水流水槽」なども新設された。同館の不破光大学芸員(42)は「親子で楽しみながら、魚を観察してもらえれば」と話す。

 ネット遊具の利用時間は、土日祝日の午前11時~正午と午後2~3時。対象は3歳から小学6年生まで。入館料に加え、1人200円が必要。問い合わせは同館(0765・24・4100)へ。(井潟克弘)