民家に侵入、ランドセルなど約101点窃盗容疑 配達員の男を逮捕

有料会員記事

古畑航希
[PR]

 住宅に侵入して女児のランドセルなど所持品や現金を盗んだとして、福岡県警は9日、福岡県宗像市池浦の配達作業員、柴田雅之容疑者(53)を住居侵入、窃盗などの容疑で再逮捕し、発表した。「ランドセルを盗んだことは覚えているが、現金があったかは覚えていない」と話しているという。

 宗像署によると、柴田容疑者は2020年12月29日午前9時半ごろから30日正午ごろ、同市の民家に侵入し、この家に住む女児のランドセルや下着、文房具など約101点(約71万円相当)と現金約26万円を盗み、子ども部屋にあったマットカバーや衣服など5点を汚すなどした疑いがある。

 県警は柴田容疑者を別の住宅…

この記事は有料会員記事です。残り152文字有料会員になると続きをお読みいただけます。