UAE、原油増産支持を表明 原油急落一時16%安

有料会員記事

ロンドン=和気真也
[PR]

 中東の有力産油国で、石油輸出国機構(OPEC)に加盟するアラブ首長国連邦(UAE)は9日、原油増産をOPECに働きかける意向を表明した。これを受けて、原油価格は9日の国際市場で急落した。

 UAEの駐米大使が大使館のウェブサイトで、「我々は増産を支持し、OPECにより高い生産水準を検討するよう働きかける」との声明を出した。

 OPECは今月末に、協力関係にある産油国も交えた「OPECプラス」の会合を開き、生産調整を協議する予定。UAEはサウジアラビアなどに増産を呼びかけるとみられる。ただ、会合にはロシアも参加する予定で、協議は難航する可能性もある。

 UAEの表明を受けて、原油…

この記事は有料会員記事です。残り285文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら