トヨタ、中国・長春の完成車工場が停止 コロナ感染拡大で都市封鎖

三浦惇平
[PR]

 トヨタ自動車は14日、中国・吉林省長春市の完成車工場の稼働を一時停止したと明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で、同市で実質的なロックダウン都市封鎖)が始まり、市民の移動が制限されているため。再開時期は未定としている。

 この工場では、主力のスポーツ用多目的車(SUV)の「RAV4」と「ハリアー」を生産している。今回の停止による減産台数は、明らかにしていない。「政府の指示と、地域や取引先の安全安心が確認され次第、稼働を再開する」(トヨタ広報)という。

 トヨタは、中国に四つの完成車工場を構えている。その他の3工場は稼働を続けている。(三浦惇平)