第15回ウクライナ兵の葬儀、棺に手をあてる女の子 路地にもあふれる弔問客

有料会員記事ウクライナ情勢

リビウ=遠藤啓生
【動画】ウクライナ軍将校の葬儀に300人=遠藤啓生撮影
[PR]

 ロシア軍による激しい攻撃がウクライナ各地で続く中、西部の都市リビウ中心部の教会で15日、戦闘で犠牲になったウクライナの将校4人の葬儀が営まれた。

 いずれもリビウ州の出身者で、一番若い将校は31歳だった。この教会では今月に入り、15人の軍人の葬儀をすでに行ってきた。

 この日は、礼拝堂に300人を超える市民や軍関係者が集まり、遺族らは棺に手を当てて、将校たちの死を悼んだ。教会前の路地にも弔問客があふれ、花束を手に顔を伏せていた。

 主婦のマリアナさん(35)…

この記事は有料会員記事です。残り101文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載ウクライナ危機 市民は今(全120回)

この連載の一覧を見る