「ロシア止めるため、行動が必要」ゼレンスキー氏、カナダ議会で演説

有料会員記事ウクライナ情勢

ニューヨーク=中井大助
[PR]

 ウクライナのゼレンスキー大統領は15日、カナダ議会でビデオ演説をした。「我々は生き残り、勝利したい」とロシアによる侵攻に対抗する姿勢を示し、カナダからの一層の支援を求めた。

 ゼレンスキー氏は演説でまず、ウクライナの現状を説明。ロシアによる攻撃が連日続くなか、国内で97人の子どもが亡くなったと明らかにし、「自分たちに起きていたら、どう思うか」と議員たちに訴えた。

 また、ゼレンスキー氏はカナダがウクライナに軍事や人道の面で援助を行い、ロシアには制裁を加えていることに感謝しつつ、「残念ながら、これによって戦争は終わらなかった」「ロシアを止めるためには、さらなる行動が必要だ」と指摘した。

 さらにゼレンスキー氏は、「…

この記事は有料会員記事です。残り398文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら