東京宝塚劇場、来場2千万人 月城かなと「この劇場から夢と希望を」

[PR]

 東京・日比谷東京宝塚劇場で16日、2001年1月の劇場リニューアル以来の観客数が2千万人に達した。月組公演「今夜、ロマンス劇場で」「FULL SWING!」の観劇に訪れた東京都の大学生鎌田律さん(20)が2千万人目となった。

 鎌田さんは「母と姉の影響で3年ほど前から見ていますが、今日は半年ぶりの観劇でした。すごくうれしいです」と、宝塚歌劇団を通じてコメントした。月組トップスターの月城(つきしろ)かなとさんは終演後のセレモニーで「心から感謝の気持ちでいっぱいです。この劇場から夢と希望をたくさんお届けできるよう精進して参ります」とあいさつした。