皇室の役割と眞子さんへの思い 愛子さまが成年皇族として語った言葉

有料会員記事

杉浦達朗、増山祐史
【動画】成年皇族となって初めての記者会見に臨む愛子さま=宮内庁提供

 天皇、皇后両陛下の長女愛子さま(20)は17日、成年皇族となって初めての記者会見に臨んだ。愛子さまは「一つ一つのお務めを大切にしながら、少しでも両陛下や他の皇族方のお力になれるよう、できる限り精いっぱいつとめていきたい」と抱負を語った。

 会見は皇居・御所で午後2時に開かれた。成年の会見は誕生日に合わせて行うのが通例だが、学業との兼ね合いで大学が春休みのこの日に行うことになった。愛子さまは冒頭、16日夜に発生した最大震度6強を観測した地震について「ご遺族の皆さまと被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます」と述べた。

 昨年12月で20歳の誕生日…

この記事は有料会員記事です。残り523文字有料会員になると続きをお読みいただけます。