トヨタが国内11工場の稼働停止へ 2万台減産、地震の影響で

有料会員記事

近藤郷平
[PR]

 トヨタ自動車は18日、福島県沖を震源とする地震で取引先の部品メーカーが被災し、調達が難しくなったため、国内11工場18ラインの稼働を21~23日、最大3日間停止すると発表した。約2万台の生産に影響する見込み。24日以降に再開できるかどうも現段階では未定だという。

 稼働を止めるのは、地震の影…

この記事は有料会員記事です。残り210文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら