電報の当日配達受け付け、午後2時までに繰り上げへ NTT東西

杉山歩
[PR]

 NTT東日本と西日本は18日、電報の当日配達の受け付けを、今年10月をめどに午後2時までに繰り上げると発表した。現在は午後7時まで受け付けている。電話・インターネット共通の対応で、12月31日~1月3日の配達も取りやめる。取扱件数の減少が続いているためだという。

 料金体系も、来年1月ごろに文字数単位からページ数単位に見直す。文字数によっては大幅に安くなる場合もあるという。受付時間は変わらず、電話が午前8時~午後7時、インターネットが24時間。

 NTTの電報は、ピークだった電電公社時代の1963年度には約9500万通を取り扱ったが、電子メールの普及や他の事業者の参入もあって大幅に減少。2020年度は約400万通となっていた。(杉山歩)