シュワルツェネッガー氏「ロシアの友、真実知って」SNSに動画投稿

有料記事ウクライナ情勢

サンフランシスコ=五十嵐大介
[PR]

 「ロシアの友人と、ウクライナで戦うロシア兵士の皆さんに伝えることがある」。俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーさんが17日、ツイッターに動画を投稿し、ロシア軍によるウクライナ侵攻の真実を知ってほしいと呼びかけた。プーチン大統領には「この戦争はあなたが始めた。あなたは止められる」と訴えた。

 シュワルツェネッガーさんは約9分間の動画の冒頭、14歳の時にロシア人の重量挙げの世界王者と出会い、「私のヒーローになった」との思い出を披露。「私はロシア人に対する愛情と尊敬を持っている。ロシア人の強さと心は、いつも私に刺激を与えてくれた」と話した。

 そのうえで、ロシア政府が戦争の目的を「ウクライナの非ナチス化」と説明していることは「真実ではない」と強調。「ロシアの爆弾によって、都市全体が破壊され、300万人のウクライナ難民が国を離れた。これは人道危機だ」と訴えた。

 ロシア兵に対しては「あなたたちが撃つ弾すべては、あなたの兄弟、姉妹たちを撃つことになる」と呼びかけた。動画の終盤には「ロシアで抗議活動を続けているすべての人に」として、「世界はあなた方の勇気を見ている。あなた方は私の新しいヒーローだ」と話した。

【コメント要旨】「これはクレムリンが始めた戦争だ」

    ◇

 シュワルツェネッガーさんの主なコメントは以下の通り。

 ロシアの友人と、ウクライナで戦うロシア兵士の皆さんに伝えるためにこのメッセージを送っている。

 今日あなた方に話しているの…

この記事は有料記事です。残り1906文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!