大学准教授はゾンビ先生 「魔界から来た研究者」の動画配信術

有料会員記事

文・写真 狩野浩平
[PR]

岡本健さん ゾンビとして動画配信する大学教員

 青白い顔をした「ゾンビ先生」がユーチューブで熱っぽく解説をする。近畿大学准教授のアバター(分身)だが、「魔界から来た人間社会の研究者」という設定だ。

 専門は観光社会学やサブカルチャー、そして「ゾンビ学」。ゾンビを題材にした映画やゲーム、アニメなどが観光や社会に与える影響を研究し、専門書も出した。「ゾンビ作品を調べると、異文化理解が見えてくるんです」

 姿は人間と似ているが、対話…

この記事は有料会員記事です。残り374文字有料会員になると続きをお読みいただけます。