サッカー日本代表、7大会連続W杯出場決定 オーストラリアに勝利

[PR]

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選で、B組の日本代表(世界ランキング23位)は24日、オーストラリア代表(同37位)に敵地シドニーで2―0で勝利し、7大会連続7回目のW杯出場を決めた。日本は7勝2敗で勝ち点21とし、1試合を残してW杯自動出場圏内のB組2位以内が確定した。

 日本は前半からチャンスを作り、優勢に試合を進めた。後半終了間際に、交代出場した三笘薫(サンジロワーズ)が2点を奪い、試合を決めた。

 日本は29日に埼玉スタジアムベトナム(同98位)との最終戦に臨む。W杯カタール大会1次リーグの組み合わせ抽選会は4月1日にドーハで行われ、大会は11月21日に開幕する。