木更津総合、2試合連続のタイブレーク 春夏の甲子園大会で初めて

[PR]

(25日、第94回選抜高等学校野球大会2回戦、木更津総合3-4金光大阪)

 ▼2試合連続タイブレークは初 木更津総合が1回戦に続いて金光大阪との2回戦でも延長十三回から始まるタイブレークに突入。タイブレークは、甲子園大会では2018年春から導入され、十二回を終え同点の場合、十三回から無死一、二塁で始める。過去に夏の選手権で3度、選抜は昨年1度あった。今大会は3度目で、これまで甲子園で2試合続けてタイブレークを戦ったチームはなかった。