ウクライナとロシア、次回協議はトルコで 協議日程は明らかにせず

有料記事ウクライナ情勢

イスタンブール=高野裕介、リビウ=国末憲人
[PR]

 トルコのエルドアン大統領は27日、ロシアのプーチン大統領と電話で協議し、ロシアとウクライナの交渉団による次回の停戦協議をトルコの最大都市イスタンブールで開催することで合意した。トルコ大統領府は協議の日程については明らかにしていない。

 これに先立ち、ウクライナのゲラシチェンコ内相顧問は、両国の代表団による直接協議が28日から30日にかけて、トルコで開かれると明らかにしていた。

 一方、ニュースサイト「ウクライナ・プラウダ」は、交渉が29日からイスタンブールで開かれると伝えた。インタファクス通信も、ロシア代表団のメジンスキー大統領補佐官の話として、協議が29~30日に開かれると伝えた。

 トルコ大統領府によると、エ…

この記事は有料記事です。残り179文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。