北方領土のロシア軍事演習「非常に憂慮」 フランスの太平洋担当大使

[PR]

 フランスのインド太平洋担当大使を務めるクリストフ・プノ氏が29日、都内で朝日新聞の取材に応じ、ロシアが北方領土を含む地域で軍事演習を始めたことについて「地域の緊張を高めるもので、非常に憂慮している」と批判した。

 ロシア軍は25日、北方領土…

この記事は有料会員記事です。残り855文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら