部活指導中「リンパのマッサージを」 生徒の胸触った教諭、懲戒免職

[PR]

 兵庫県教育委員会は29日、女子生徒の胸を触るなどわいせつな行為をしたとして、播磨西地区にある県立高校の40代男性教諭を懲戒免職にし、発表した。男性教諭は県教委の聞き取りに対し、「生徒の心と体に深い傷をつけたことは弁明の余地すらなくおわびしたい」などと話しているという。

 県教委によると、男性教諭は今年1月、部活動の指導中に「動きが硬いので、リンパのマッサージをした方がいい」などと言って女子生徒に座るように指示。下着の中に手を入れ、胸を触った。また、昨年10月ごろには別の女子生徒に対し「猫背になってきているな」などと言って胸に手を当て、触ったという。

 このほか、児童の修学旅行費約2万8千円が入った封筒を盗んだとして、姫路市立小学校の男性臨時講師(29)を懲戒免職にした。今月20日に窃盗などの容疑で県警姫路署に逮捕されていた。