河合郁人、愛知県観光文化大使に 「シャバーニのような存在めざす」

小原智恵
[PR]

 アイドルグループA.B.C-Zの河合郁人さん(34)が30日、新年度愛知県観光文化大使に任命された。在名テレビ局の情報番組にレギュラー出演する河合さんが「PRに貢献したい」という思いを県側に伝えたことがきっかけで実現した。

 この日、県公館で大村秀章知事から任命状を受け取った。デビュー当時からライブなどで愛知県に来ており、現在では番組出演のため毎週のように通っているという河合さんは「愛知県はにぎやかで華やか、みなさん元気なイメージがある。濃い味が好きでみそ煮込みうどんや豊橋カレーうどんが好きなのでグルメもPRしていきたい」と意気込むと、大村知事が「豊橋カレーうどんを知っているのはツウですね」と返した。

 河合さんはA.B.C-Zの愛称が「エビ」だということを紹介し、「名古屋のエビフライは巨大でインパクトがある」。また、大村知事は戦国武将について紹介すると、「エビと武将を中心にPRしていきたいですね」と笑った。

 河合さんは任命式の後、報道陣から県内のおすすめを聞かれると、東山動植物園名古屋市千種区)にいる“イケメンゴリラ”のシャバーニを挙げ、「誕生日が一緒です。僕も愛知県で大きく、たくましい存在になりたい」と話した。小原智恵