トヨタ・カローラにスポーツカー「GR」登場 国内発売は22年後半

有料会員記事

近藤郷平
[PR]

 トヨタ自動車は1日、新型スポーツカー「GRカローラ」を初公開した。国内では2022年後半に発売する。カローラは1966年の発売以来、主力車種としてセダンからハッチバック、SUVなどに品ぞろえを広げてきた。そこに、走行性能を磨いたスポーツカーが加わる。

 GRカローラ(北米仕様)は四輪駆動車で5ドアの5人乗り。昨年から水素エンジンを搭載して耐久レースに参戦しているハッチバック車「カローラスポーツ」の車体を基本骨格とする。

 全長4410ミリ、全幅1850ミリ、全高1480ミリ、重量1475キロ。レースや雪道といった過酷な走行環境で洗い出した課題をGRカローラの開発に生かし、高速での旋回性能を高めるなどした。

 エンジンはレース用の車をベ…

この記事は有料会員記事です。残り249文字有料会員になると続きをお読みいただけます。