W杯優勝2カ国と対戦へ 森保監督「相手をリスペクトしすぎない」

有料会員記事

ドーハ=堤之剛
[PR]

 1日(日本時間2日未明)のサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会の1次リーグ組み合わせ抽選会で、日本はともに優勝経験のあるドイツスペイン、そしてコスタリカ―ニュージーランドの大陸間プレーオフ勝者と同じE組に決まった。抽選会後、日本代表の森保一監督が取材に応じた。主な内容は次の通り。

 ――(すでにドイツとスペインが入っていた)E組に決まったときの表情が冷静だった。

 「冷静というか、何か(E組が)来るかなってちょっと思ってて」

 ――E組の印象は。

「強豪ぞろいのグループかなと思います。スペインもドイツもW杯で優勝したことがある国です。プレーオフの勝者はニュージーランドかコスタリカか分からないですけど、その2チームに関してはもちろん世界のトップを走るチームかなというふうに思っています。楽しみです」

 ――スペインは昨夏の東京オ…

この記事は有料会員記事です。残り1173文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら