ウクライナ国防省高官「全キーウ州を占領者から解放した」

ウクライナ情勢

[PR]

 ウクライナ国防省のハンナ・マリャル次官は2日、SNSに投稿し、首都キーウ(キエフ)近郊でロシア軍の攻勢が続いたイルピン、ブチャ、ホストメリの都市名をあげ、「全キーウ州が占領者から解放された」と記した。

 ウクライナのニュースサイト「ウクライナ・プラウダ」は同日、ブチャなどキーウ州内でロシア軍が撤退したばかりの地域では安全確認のため、5日午前6時まで外出禁止措置がとられると伝えた。マリャル氏は住民に対し「地雷除去が終わるまでは居住地に立ち入ることは控えた方がいい」と呼びかけた。