「一日署長はじめました」 芸能人ら交通安全呼びかけ 都内各署

高嶋将之、鶴信吾
[PR]

 春の全国交通安全運動(6~15日)が始まるのを前に、東京都内の各署が3日、交通事故防止を呼びかけるイベントを開催した。

 大田区の蒲田署では、お笑いタレントのAMEMIYAさん(43)が一日署長に就任した。「冷やし中華はじめました」のフレーズをギターで弾きながら歌う芸で知られるAMEMIYAさん。「一日署長はじめました」とあいさつして笑いを誘った。

 AMEMIYAさんは持ちネタに交通安全のメッセージを込めた替え歌も披露。「蒲田は美味(おい)しい居酒屋多いけど、誘惑に負けず、飲んだら乗るな」「大切な命だから、交通安全はじめましょう」と熱唱した。この替え歌は、警視庁の公式ユーチューブで公開される予定という。

 港区の高輪署の一日署長には、俳優の中村雅俊さん(71)が就任。「交通安全パレード」と書かれた横断幕を手に、警察や駅関係者らとともにJR品川駅構内を練り歩いた。その後、オープンカーに乗り込み、小雨が降るなか通行人に笑顔で手を振った。

 中村さんは取材に対し、「いまだに多くの方々が事故の犠牲となっている」と指摘。「責任感やモラルの欠如が原因と思われる事故も絶えない。悲惨な事故を一件でも減らすため交通安全運動を強化していく」と話した。(高嶋将之、鶴信吾)