止まらない一力、囲碁本因坊戦でも井山挑戦へ 名人本因坊vs棋聖に

有料会員記事

大出公二
[PR]

 井山裕太本因坊(32)への挑戦権を争う第77期囲碁本因坊戦リーグ(毎日新聞社主催)挑戦者決定プレーオフが4日打たれ、一力遼棋聖(24)が余正麒八段(26)を破り、初の挑戦権を獲得した。

 一力は昨秋の名人戦、今冬の棋聖戦も井山に挑戦しており、2日制の三大棋戦連続同一カードは史上初。棋聖戦ではタイトルを奪取して井山の「大三冠」を崩し、今度は井山がめざす史上最多の11連覇阻止に挑む。

 本因坊戦は8人の総当たりリーグで優勝者が挑戦権を獲得するが、31日の最終一斉対局で全勝の余に土がつき、星一つ差で追う一力が勝って双方6勝1敗で並び、この日のプレーオフに持ち込まれていた。

 本因坊戦は名人戦、棋聖戦と…

この記事は有料会員記事です。残り328文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら