「クラスター起きてもいいから出社しろ」パワハラ相談員が聞いた現実

[PR]

 働く人の誰もが巻き込まれる可能性があるのがパワハラだ。4月からは、大企業だけでなく中小企業でも職場のパワハラ防止策をとることが義務づけられたが、パワハラ根絶の道のりは険しい。ハラスメントの相談窓口を運営する事業者に寄せられた電話通報の内容から、いまも起きているパワハラの実態を探った。

 一昨年の秋。ある企業で全社を挙げた大型イベントが企画されていた。

 応援に駆り出された管理部門側は、イベント期間中に1人ずつが出社して業務を手伝うようにシフトを調整していた。

 ところが、イベントの責任者から突然呼びつけられ、怒鳴られた。

 「このイベントはお祭りだ…

この記事は有料会員記事です。残り1617文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]