地銀のシステム障害、原因は「点検作業」 バックアップも機能せず

有料記事

小出大貴
[PR]

 地方銀行8行とローソン銀行で3月26日に発生したシステム障害の原因は、点検作業中のトラブルだったと、システムを提供する日本IBMとキンドリルジャパンが説明していることが関係者への取材でわかった。点検中にシステムを動かすデータセンターの電源が一時落ち、銀行のシステムに影響したとみられている。

 地銀など複数の関係者による…

この記事は有料記事です。残り696文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!