東京都の税収は「過去最多」 コロナ下のV字回復はなぜ?

有料会員記事新型コロナウイルス

笠原真
[PR]

 コロナ下で不況にあえぐ業界も少なくない中、東京都は今年度、当初予算ベースでは過去最多となる約5兆6千億円の都税収入を見込み、計上した。コロナ禍の直撃で大幅減収を想定した前年度からの「V字回復」は、なぜ可能なのか。(笠原真)

法人2税、1兆9千億円に

 「想定以上の好転ぶりだ」。都議会で先月可決された約7兆8千億円の一般会計当初予算について、当の都幹部からも驚きの声が漏れた。都税収入全体の約3割を占める「法人2税」を、前年度より33%多い約1兆9千億円に上ると想定したからだ。

 法人2税は主に企業が納める…

この記事は有料会員記事です。残り1483文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]