• アピタル

塩野義のコロナ飲み薬、妊婦への使用推奨せず 動物実験で胎児に異常

有料記事新型コロナウイルス

田中奏子
[PR]

 塩野義製薬大阪市)は12日、開発中の新型コロナウイルスの飲み薬について、動物実験で胎児の骨格形成に異常をきたす「催奇形性」がみられていたことを明らかにした。同社は2月に厚生労働省に承認申請しているが、実用化された場合は妊婦への使用が推奨されない見通しだ。

 同社によると、動物実験はヒトへの臨床試験(治験)の前に実施。妊娠したウサギに、薬の成分が通常より高濃度になるように投与したところ催奇形性が起きることが確認されたという。同社は「妊婦への使用は推奨されないと考えている。ただ、最終的には審査当局が判断することになる」とコメントしている。

 同社は2月25日、新型コロ…

この記事は有料記事です。残り196文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]