ドバイ万博で盛んだった「取引」とは… 日本では新商品も発売

有料記事

添田樹紀
[PR]

 先月末に閉幕したドバイ万博の会場で、一部の来場者が盛んに「取引」していた品がある。各国のパビリオン内で交換会も開かれ、なかには2千個以上集める猛者も。2025年大阪・関西万博まであと3年となった13日、日本国内でも新たに発売されたその品とは――。

 「僕がつくったものです。よかったらあげますよ」。3月27日、アラブ首長国連邦(UAE)で開催されていたドバイ万博の会場内の公園。組織パビリオンスタッフのケン・ウォンさん(22)が、居合わせた記者にポケットから何かを取り出し、手渡してきた。

 3センチ四方で、金属製のプ…

この記事は有料記事です。残り1669文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。