「必要な対策果断に」公明、補正編成を改めて要求 困窮世帯支援も

有料記事公明

[PR]

 公明党は、ウクライナ危機を受けて政府がまとめる物価高騰などへの緊急対策に向けた緊急提言案を決めた。補正予算案の編成を改めて掲げ、生活困窮世帯への支援を求めた。14日に岸田文雄首相に手渡す。政府は自民党からも提言を受け、4月中に具体的な緊急対策を決める予定だ。

 緊急提言案では「日本の経済…

この記事は有料記事です。残り249文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!