巨人・大勢を導く約束の電話 伝説の決勝から38年、託すバトン

有料会員記事読売ジャイアンツ

編集委員・稲崎航一
[PR]

 巨人のドラフト1位新人で、守護神に定着した大勢(たいせい)(翁田大勢)にまつわる物語を紹介したい。

 時計の針を40年近く、巻き戻す。1984年8月21日。全国高校野球選手権決勝。球史に残る取手二(茨城)とPL学園(大阪)の熱戦があった。

 めったに起こらない「事件」が一回表に起きた。

 2死二塁から取手二の4番打…

この記事は有料会員記事です。残り1036文字有料会員になると続きをお読みいただけます。