3メートルを超えるひまわりを育てよう 美浜、日高、由良の3町

勝部真一
[PR]

 3メートルを超えるヒマワリを育てよう――。和歌山県美浜町、日高町、由良町観光連携プロジェクトチーム「PROJECT24」が、イベントの参加者を募集している。「ひまわり大会」と称し、種を配布して、大きく育ててもらう取り組みだ。

 PROJECT24は、3町と日高振興局の観光担当者らで構成。チーム名は3町の海岸線を走る県道24号にちなんでいる。これまでSNSのインスタグラムで映えるスポットを作ろうとヒマワリを植えたり、写真を投稿してもらうキャンペーンを開いたりしてきた。

 今回、地元住民にも育成に参加してもらおうと新しく企画した。高く育つとされる品種「コング」の種5粒を配布し、3メートルを超えるヒマワリを目指してもらう。

 測定の期間は7月1日から29日までで、地面から最上部の花の先端まで3メートルを超えていることを、写真を添付したメールなどでプロジェクトチームに報告する。達成者には賞状が贈られ、写真はプロジェクトチームのインスタグラムや日高振興局のホームページに掲載する予定。

 参加は無料で、種の申し込みは4月20日まで。対象は、一般の部が県内に住む個人か民間団体(事業所を含む)、学校の部は美浜町、日高町、由良町の小中学校。定員は一般の部のみ50人程度(先着順)。

 担当者は「高く育つ品種なので、楽しんで育ててほしい」と話している。問い合わせは、プロジェクトチーム事務局の日高振興局地域課(0738・24・2928)へ。(勝部真一)