れいわ山本氏「有権者の裏切りにはならない」 参院選へ立候補へ

有料会員記事

小手川太朗
[PR]

 れいわ新選組山本太郎代表は15日、国会内で記者会見を開き、衆院議員を辞職し、夏の参院選に選挙区から立候補すると表明した。選挙区名は明かさなかったが、知名度が高い自身のくら替え立候補によって、れいわに注目を集める狙いがあるとみられる。昨秋の衆院選で約2年ぶりに国政復帰を果たしたが、小所帯の政党で質問機会が限られるなどして今国会で存在感を示せていなかった。

 山本氏はこの日午前、自身のツイッターで、衆院議員を辞職する考えを表明。同日昼、衆院に辞表を提出し、記者会見に臨んだ。

 参院選について山本氏は、自…

この記事は有料会員記事です。残り456文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら