尾瀬に近づく春の気配 国道の冬季閉鎖解除

星井麻紀
[PR]

 尾瀬の登山口の一つ、群馬県片品村戸倉の大清水に通じる国道401号で15日、冬季閉鎖が解除された。主要な登山口となっている鳩待峠への道は22日に解除される予定。「尾瀬の春」がそこまで来ている。

 今冬は雪が多く、大清水からの登山道はまだ厚い雪に覆われている。入山する場合には冬山の装備が必要だ。尾瀬で最も早くミズバショウが見られる近くの大清水湿原では、芽を出したばかりの小さなミズバショウが、雪解け水が流れる湿原から顔を出していた。(星井麻紀)