八ケ岳エリアのパン屋周遊マップ 地域おこし協力隊、40店舗紹介

米沢信義
[PR]

 山梨、長野両県の八ケ岳エリアにあるベーカリー40店舗を紹介する「八ケ岳ベーカリーマップ」を、北杜市長野県富士見町、原村の地域おこし協力隊が協力して製作した。「県境をまたいでおいしいパン巡りを楽しんでほしい」と観光案内所などで配布している。

 八ケ岳の裾野に広がる3市町村は、観光地だけでなく、移住やテレワークの新たな拠点として人気を集めているエリア。豊かな自然や名水を求めて個性豊かなベーカリーも集まっている。

 日ごろから情報交換していた各隊員が最近のパン人気に着目し、「地域を周遊するリピーターを増やそう」とマップ製作を企画した。北杜市26店、富士見町9店、原村5店を連絡先をつけて地図上で紹介。裏面には、18店舗を選んで各隊員が店に足を運んだ記事を掲載している。

 どのパンを選ぶか迷う人のために、「隊員おすすめ」のパンを各店から1品ずつ取り上げ、「オーナーの味覚とセンスを感じる」「バターとの相性抜群」などのコメントも添えた。

 3市町村の観光案内所のほか、農産物直売所、道の駅などでも無料で配布している。北杜市地域おこし協力隊員の築沢晶子さんは「パン好きの人に旅のバイブルとして活用してほしい」と話す。問い合わせは北杜市観光課(0551・42・1351)。(米沢信義)