封じ込められた古代ローマ、鮮やかに ポンペイ展が京都で開幕

【動画】芳賀京子・東大教授に聞く、ポンペイ展の魅力=飯塚晋一撮影
[PR]

 「ポンペイ展」(朝日新聞社など主催)が21日、京都市左京区の京都市京セラ美術館で始まった。

 イタリア・ナポリ国立考古学博物館の所蔵品から、日本初公開を含む名品約120点を出展。美術品のほか、調理器具や炭化したパン、再現された邸宅なども展示されている。火山の噴火で封じ込められた古代ローマの都市の豊かな暮らしぶりが、約2千年後の現代に鮮やかによみがえる。

 7月3日まで。月曜休館(5月2日は開館)。一般2千円など。問い合わせは京都市京セラ美術館(075・771・4334)。