カントリーマアム、20枚→19枚に 不二家、ミルキーも容量減

[PR]

 不二家は21日、「カントリーマアム」や「ミルキー」など菓子16品目を値上げすると発表した。7月発売分から順次、価格を据え置いて内容量を減らしたり、出荷価格を引き上げたりして約5~10%値上げする。「カントリーマアム(バニラ&ココア)」は20枚入りを1枚減らして19枚にする。2014年に22枚入りを20枚にして以来、約8年ぶりの内容量変更だ。

 このほか、袋入りの「ミルキー」は120グラムを108グラムにし、約14年ぶりに減らす。「ホームパイ」は40枚入りを38枚にする。「ルック(ア・ラ・モード)」(12粒)は9月に出荷価格を約9%引き上げる。カカオ豆や砂糖などの原材料が値上がりし、物流コストや包材費が増えていることが理由だという。